燃料コック

image               よく修理のないようでキャブレターの掃除または交換という修理内容がありますがあと燃料コックもガソリンが抜けるタイプは極力抜いた方がいいです。

ガソリンも期間が空くと腐るので注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + eight =